恋人の聖地(横須賀美術館)



今日は横須賀市鴨居に来ています。


ここは観音崎の近くにある、横須賀美術館です。


京急馬堀海岸駅下車観音崎行きバスで20分くらい。


駐車場もあるので、横須賀をドライブした後でもOKです!


それでは、駐車場から階段を登っていきましょう。


今日は横須賀美術館で「日本彫刻の近代」が開催中でした。


ちょうど、明治期〜昭和まで(100年)の歩みが鑑賞できます。


僕のおススメは気球で脱出した「ガンベッタ」と


身体に模様の付いている「花園に遊ぶ天女」です。


花園に遊ぶ天女は近くで、よ〜く見てください。


※館内は一部を除き撮影禁止です。


詳しくは:横須賀美術館



横須賀美術館には図書館(美術の本が多い)や、レストランがあって


青い海を見ながら1日を過ごすことができます。


海を遠くまで見るなら屋上に、無料の望遠鏡が置いてあります。


ちょうど東京湾をはさんで房総半島が見渡せます。


ちょっと覗いてみましょう(´^<->^`)



をー。


木更津がドアップで望めますよ!


なんかの工場でしょうか?




望遠鏡のとなりが今日の本当の目的地でした。


ここが横須賀美術館の屋上にある「恋人の聖地」です!


恋人の聖地とは?


地域活性化・少子化対策だそうです(´^<->^`)


この「恋人の聖地」から12月24日25日にプレゼントがあります!


各日先着50組のカップルの観覧料&駐車場使用料が無料!


ダブルチャンスもありますよ!


詳しくは:恋人の聖地プロジェクト

この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM