掃海母艦うらが後援会でMST463 URAGAを見学してきました!

 

 

長浦港に停泊している「MST463うらが」は

 

 

横須賀の地名で唯一海上自衛隊の艦艇名になっています。

 

 

その掃海母艦うらがを見学できたので紹介します!

 

 

浦賀はこんなとこ:浦賀奉行所とか、ぼくの好きな浦賀いろいろ

 

 

 

 

「掃海母艦うらが」は掃海艦や掃海艇へ

 

 

燃料や食料の補給をしてくれる艦艇。

 

 

言わば掃海グループの母艦なのです。

 

 

お艦ではありません。

 

 

 

 

この日は掃海母艦うらが後援会の皆様と

 

 

掃海母艦うらがの艦艇見学へやってきました。

 

 

全長は141mなので、戦艦三笠より10m長く

 

 

高さはかなりあると思います。

 

 

あのタラップから、最初に案内された場所が

 

 

 

 

艦橋!

 

 

そして、艦長の席!

 

 

乗組員は艦長に座れないのだ。

 

 

でも、ぼくは座っていいと言われたのだ。

 

 

景色は壁しか見えない。

 

 

 

 

うらがの側面には、掃海艇はつしま

 

 

掃海艦ひらどが目指しになってました。

 

 

 

 

掃海艇と掃海艦の大きな違いは大きさ。

 

 

掃海艦の方が大型なのです。

 

 

除籍されてしまいましたが掃海艦はちじょうは

 

 

世界最大の木造艦だったのです!

 

 

こんな艦艇:掃海艦はちじょう

 

 

 

 

掃海母艦うらがのもう一つの任務。

 

 

減圧室があります!

 

 

掃海艇は機雷を除去するのが仕事です。

 

 

中には深い海に沈む機雷を除去しなくてはなりません。

 

 

その除去するダイバーのために減圧室があるのです。

 

 

 

 

機雷はあんな感じです。

 

 

あの赤い突起が、センサーみたい。

 

 

ダミーだから爆発しないよ。

 

 

 

 

格納庫も見学できました。

 

 

外から見るとこんな感じ。

 

 

スゲーカッコいい。

 

 

しかも、うらがの隊員さんがエスコート!

 

 

とても、楽しく案内していただきました。

 

 

 

 

夕日をバックに記念撮影。

 

 

掃海母艦うらが後援会の皆さんと記念撮影したのですが

 

 

写真をもらうの忘れてしまいました。

 

 

艦長とぼく:掃海母艦うらが後援会

 

 

後援会活動はこんな感じ:掃海母艦うらがを知っていますか?

 

 

次の横須賀のイベントは:シェンムー聖地巡礼キャンペーン

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
京急横須賀中央駅から歩いて2分
ランチはやっぱり「よこすか海軍カレー」でしょ!
横須賀海上自衛隊カレー 掃海艦はちじょうポークカレーもあるよ!
◆よこすか海軍カレーレストラン・横須賀土産・物産販売
横須賀海軍カレー本舗のホームページはこちらです!
 

 

横須賀海上自衛隊カレーを食べるなら

 

 

横須賀海軍カレー本舗の海自カレー

 

 

「はちじょうポークカレー」でランチはキマリ!!

横須賀海軍カレー本舗のホームページはこちらです!

 

 

自衛隊グッズお土産は:ミリタリーショップ横須賀三笠本店

 

 

ドブ板通りにある横須賀土産:艦マニア 横須賀

 

 

※当ブログは情報を正しくお伝えするように努めていますが日程、価格、サービス等は変更となる場合がありますのであらかじめご了承ください。

 

 

 

 

うらがの艦内神社に参拝。

 

 

走水神社なんですよ。

 


この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM