2術校オープンスクールで、掃海艇ちちじまに乗艦!!

 

今日は田浦にある海上自衛隊

 

 

第2術科学校の一般公開に行ってきました。

 

 

横須賀中央から内川行きのバスに乗車

 

 

15分くらいで田浦郵便局。

 

 

そこから徒歩で5分くらいです。

 

 

JR田浦駅からでも歩いて行けますよ。

 

 

 

 

本日の艦艇見学はこちら

 

 

「えのしま」型掃海艇(FRP船体)の2番艇

 

 

 

 

「掃海艇ちちじま」です!

 

 

わーわー!

 

 

パチパチパチパチ

 

 

ぼく掃海隊群が大好きなんですでう。

 

 

 

 

こいつは掃海電線巻揚機。

 

 

電機を流して、海域に磁場を発生させると

 

 

機雷が爆発するので、この電線を掃海艇で

 

 

引っ張りながら電気を流すのです!(たぶん)

 

 

掃海艇は機雷を掃海(撤去)する艦艇と覚えてください。

 

 

 

 

機関砲でも機雷を撤去します。

 

 

 

 

ステキな艦橋ですね。

 

 

この写真は「掃海艦ひらど」

 

 

ちちじまはFRP製です。

 

 

「はちじょう」までは木造船でした。

 

 

FRPになって艦艇の寿命が延びたそうです。

 

 

 

 

ヘルメットが置いてあった。

 

 

かぶってみた。

 

 

隣のライフジャケットもカッコいい。

 

 

 

 

ちちじまは、すごく仕事の匂いがする。

 

 

さりげなくカッコいい。

 

 

 

 

何時もの風景のような演出。

 

 

海図に描かれたコンパスの線とかでもうメロメロ。

 

 

掃海隊は海上の職人集団。

 

 

だから、なんか人がカッコいいんですよ。

 

 

 

 

艦橋の上にある派手な棒。

 

 

気になったので聞いてみたら

 

 

練習で使用した機雷の位置をダイバーに教える道具。

 

 

「トランジットの見える位置に遷移せよ」

 

 

最後にこんなセリフを教えてもらったけど

 

 

丁寧に教えてもらったんだけど

 

 

すみません。

 

 

難しくて解りませんでした。

 

 

 

 

望遠鏡をのぞくと試験艦あすか。

 

 

 

 

 

掃海艇にはダイバーもいるので減圧装置。

 

 

初めて見た。

 

 

ダイバーが潜水して、機雷を処理したりもします。

 

 

 

 

遠隔で機雷を無人探査するS-10・1型水中航走体。

 

 

 

 

隣にいたのは「掃海艦ひらど」

 

 

「掃海艦はちじょう」の後に造られました。

 

 

今度は、ひらどにも乗艦してみたいです。

 

 

掃海艇や掃海艦は、戦後に一番活躍しました。

 

 

海にまかれた機雷を除去しないと

 

 

船が安全に航海できないからです。

 

 

詳しくは呉の:てつのくじら

 

 

に行ってみてください。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
京急横須賀中央駅から歩いて2分
ランチはやっぱり「よこすか海軍カレー」でしょ!
横須賀海上自衛隊カレー 掃海艦はちじょうポークカレーもあるよ!
◆よこすか海軍カレーレストラン・横須賀土産・物産販売
横須賀海軍カレー本舗のホームページはこちらです!
 

 

横須賀海上自衛隊カレーを食べるなら

 

 

横須賀海軍カレー本舗の海自カレー

 

 

「はちじょうポークカレー」でランチはキマリ!!

横須賀海軍カレー本舗のホームページはこちらです!

 

 

自衛隊グッズお土産は:ミリタリーショップ横須賀三笠本店

 

 

ドブ板通りにある横須賀土産:艦マニア 横須賀

 

 

※当ブログは情報を正しくお伝えするように努めていますが日程、価格、サービス等は変更となる場合がありますのであらかじめご了承ください。

 

 


この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM