カギロイとマジソンとぼくが食べるイチジクのコンポート。

 

京急汐入駅の改札を左に出て

 

 

商店街沿いに少し歩けば

 

 

カギロイはあります。

 

 

横須賀産野菜魚創作料理の店?

 

 

女子が一人で安心して入れる

 

 

夜ごはんとお酒のお店?

 

 

そんな感じです。

 

 

何故だか右肩上がりで、右肩上がらないシェフ。

 

 

マジソンはいつも笑いながら料理をする。

 

 

それって、大変なことじゃないかな?

 

 

って、ことも平気な顔をして話してくれる。

 

 

マジソンは聞き上手だし、話し上手だ。

 

 

お通しはいつものサラダ。

 

 

特製のドレッシングで地元野菜を食べる。

 

 

けっこう量があるのでお腹が落ち着く。

 

 

 

スカレー「右肩あがらなくても料理注文していいの?」

 

 

マジソン「あがらなくても料理はできるよ」

 

 

スカレー「じゃぁ、なんか簡単で美味しいもの」

 

 

マジソン「ほいさー」

 

 

スカレー「なにこのシャレオツなの」

 

 

マジソン「広島カキのオイル漬け」

 

 

スカレー「これに合うお酒は何かな?」

 

 

マジソン「白ワインだね」

 

 

カギロイに来て、あんまりメニューを開くことがない。

 

 

マジソンと話しながら食べ物と飲み物を選ぶ。

 

 

最初は恥ずかしいかもだから

 

 

メニューから選んでもいいと思うけど

 

 

マジソンに話しかければ親切に教えてくれる。

 

 

 

めあじのなめろう。

 

 

メアジってなんだろう?

 

 

聞けばよかった。

 

 

「なめろう」は鯵と薬味を一緒に包丁で

 

 

たたいて造る郷土料理。

 

 

揚げてある骨もパリパリして美味しい。

 

 

スカレー「なめろうに合うお酒は?」

 

 

マジソン「ん〜。これなんてどうかな」

 

 

スカレー「っわ、一升瓶出てきた!」

 

 

マジソン「岐阜で造られてるウィスキー」

 

 

スカレー「スゴイの見つけてきたねぇ」

 

 

マジソン「庶民的な味なんだ。これ。」

 

 

さて、次はなんにしよう。

 

 

ぼくは葉山牛のスジ煮込みをチョイス。

 

 

マジソン「それなら、このお肉に合う焼酎〜」

 

 

そんな感じで、どんどん夜はふけていく

 

 

楽しい会話と美味しい料理。

 

 

どちらも欠かすことが出来ないカギロイの時間。

 

 

なんか、マジソンと色んな話をしたけど

 

 

いろいろ話しすぎて忘れちゃった。

 

 

でも、楽しい時間だけは忘れてないから

 

 

また、お食事を楽しみに行こうかな。

 

 

最後のデザートはイチジクのコンポートね。

 

 

詳細は:カギロイ

 

 

横須賀の次のイベントは:よこすか産業まつり

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
京急横須賀中央駅から歩いて2分
ランチはやっぱり「よこすか海軍カレー」でしょ!
横須賀海上自衛隊カレー 掃海艦はちじょうポークカレーもあるよ!
◆よこすか海軍カレーレストラン・横須賀土産・物産販売
横須賀海軍カレー本舗のホームページはこちらです!
 

 

横須賀海上自衛隊カレーを食べるなら

 

 

横須賀海軍カレー本舗の海自カレー

 

 

「はちじょうポークカレー」でランチはキマリ!!

 

 

横須賀海自カレーガイドマップ2016:カレーの街よこすか

 

 

※当ブログは情報を正しくお伝えするように努めていますが日程、価格、サービス等は変更となる場合がありますのであらかじめご了承ください。

 

 


この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM