猿島の要塞切り通し


三笠桟橋までは京急横須賀中央から徒歩15分。


そこから15分の船旅で東京湾に浮かぶ無人島につく。


無人島の名前は「猿島」


砂浜からは横須賀の街が一望でき


天気が良い日は海の向こうに富士山が見える。


その島にはある秘密が隠されていて


明治に作られた建造物が、ひっそりと緑の中に埋もれている。


青い海と緑の島を探検してみましょう。


ちょっとした緑の道を通って抜け出たら


フランス積みで作られた煉瓦のトンネル。


石で積まれたり、レンガで積まれたり


ところどころコンクリートで補強されたりしている。


とっても堅牢なその造りには理由があって


猿島は明治時代から昭和まで要塞として機能していたのです。


要塞跡は猿島のいたるところにあります。


階段を下りたところにはコンクリートの塊。


いったい何に使用されていたのかわかりません。


ここは猿島に設置されていた砲台跡。


コンクリートで丸く整地されています。


詳しくは説明版を読んでみてください。


緑と光のコントラストの中


レンガ造りのトンネルを抜けると


苔むした石の壁や、伸びた木の根っこが見える。


長い時間をかけて、自然が猿島要塞を包んでいます。


武器の無い緑の要塞です。



東京や横須賀軍港を守るために


猿島、観音崎、第1〜第3海堡、富津岬などを主体として


東京湾要塞を築いていました。


特にここ猿島は手つかずの自然と、要塞跡が残されていて


当時のままを見ることができます。


猿島に来たら必ず歩いて貰いたい要塞の切通し。


猿島の中心をつらぬくメインストリートです。。


周りを煉瓦と緑に包まれた静寂のグリーンロード。


写真ではわからない自然な緑の光を感じてください。


これは行かないとわかんないんです。


週末、横須賀へ遊びに来てみませんか?






お帰りの際は、猿島航路の半券を持って


よこすかポートマーケット(徒歩1分)にお立ち寄りください。


猿島航路当日の半券をジェラート購入時に提示すると


なんと、猿島チョコバナナジェラートを無料でトッピング!!



--------------- 

京急横須賀中央駅から歩いて2分
ランチはやっぱり「よこすか海軍カレー」でしょ!
よこすか海軍カレーレストラン・横須賀土産・物産販売
横須賀海軍カレー本舗のホームページはこちらです! 

 
スカレーは京急とカレーが大好きです。 
@sucurry





こっそりFacebookページつくりました。


この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM