走水のりだんだん弁当を作りました。

JUGEMテーマ:グルメ


先週の土曜日に横須賀市走水で「走水のりフェスタ」がありました。


走水で収穫されたワカメや昆布や海苔なんかを試食・販売。


グルメもいっぱい集まって、海の幸がたくさん楽しめたイベント。


その中で「のりスキ」の無料体験があったのです。


そこで作らせてもらった「走水のり」でお弁当を作ってみました。


その名も横須賀名物「のりだんだん弁当」


横須賀名物っていうより、横須賀のお母さんの味です。


横須賀の人に言っておきますけど、のりだんだんは


横須賀ローカル弁当ですよ!



横須賀に伝わる通称「のりだんだん」は、ご飯の上に海苔をのせ


その上にごはんを盛って、また海苔を乗せます。


言葉で簡単に言うと「ご飯と海苔のミルフィーユ」


今回は「海苔スキ」で作った走水の海苔を使います。



海苔を軽く炙りました。


スゴク香ばしい海苔の匂い。


走水の海苔は香りが濃い気がします。


お皿に醤油を垂らし、炙った海苔を漬けます。


たまらないので、ちょっと味見。


もぐもぐ。


自分で作った海苔はおいしい。



醤油に漬けた海苔をごはんの上に敷き詰めます。


この時、リッチにいっぱい海苔を入れるのがスカレー流。


醤油もいっぱい漬けるとグッド。


家庭によっては、ご飯と海苔の間にカツオ節を入れます。


今回はシンプルに海苔と醤油だけ。



海苔を敷き詰めたら、またごはんを乗せます。


今回は下から「ごはん」「海苔」「ごはん」「海苔」の海苔だんだん。


これを3段重ねにしても海苔だんだん。


4段海苔だんだんは見たことがありません。



「走水のりだんだん弁当」が完成しました!


この海苔が醤油でしんなりしているのがいいんです。


で、蓋に一番上の海苔がくっついたりして


それをわざわざご飯に戻すのもいいんです。


それが海苔だんだんなんです!



ああ、わかるかなぁ。


海苔がだんだんしているのわかるかなぁ。


醤油がご飯に移っているのがわかるかなぁ。


これが海苔だんだん。


さて、走水のりだんだん弁当どうだったでしょうか?


お弁当を作ってどこか旅行に行きたくなりますよね。


そんな時はこちらに応募してみてはいかがでしょうか?


会津旅行が当たっちゃうかもしれませんよ!


お米の株式会社むらせ:春のお弁当フォトコンテスト

----------------- 

京急横須賀中央駅から歩いて2分
横須賀産走水のりも販売中!
横須賀のランチは「よこすか海軍カレー」がおすすめ

 よこすか海軍カレーレストラン・横須賀土産・物産販売
 
横須賀海軍カレー本舗のホームページはこちらです! 

 
スカレーは京急とカレーが大好きです。 
@sucurry


この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM