追浜バルめぐり2軒目は、やきとり鳥善

JUGEMテーマ:グルメ



追浜バルまつりの2軒目は京急追浜駅から徒歩3分くらいの


横須賀市鷹取にある「やきとり鳥善」さん。


一八さんから線路沿いを歩いて、商店街に出たら右すぐ。


スカレー「こんばんはバル呑みしていいですか?」


お母さん「どうぞぉ」


お客さん「こっちの真ん中座りなよ」


お客さん「わたしこっちに移りますね」


な、なんだかすごくアットホームです。



お母さん「飲物なんにする?」


スカレー「追浜バルめぐりだと何が飲めるんですか?」


お母さん「あの辺の飲物ぜんぶ」


スカレー「じゃ、ホッピーをお願いします」


お母さん「まっててね」



スカレー「おっとっとっとっととととと」


お客さん「昔はさ。このホッピー一杯でべろべろになれたんだ」


スカレー「焼酎が多かったんですか?」


お客さん「いや、昔は中が無料のお店がいっぱいあったんだよ」


スカレー「中無料って、焼酎がおかわりできるってこと?」


お客さん「そうそう。ホッピーをちょっぴり入れて焼酎を飲むんだよ」


スカレー「すぐに酔っ払っちゃいますね」


お客さん「ああ、昔はそーゆー店がいっぱいあったんだ」



お母さん「はい。べったら漬けじゃなくて、デタラメ漬け」


スカレー「デタラメ漬け?」


お母さん「おでんの大根の皮を厚く剥いくじゃない」


スカレー「はいはい」


お母さん「それ、もったないから漬けるのよ」


これデタラメじゃなくおいしい。



お客さん「このあんちゃんにもつまみ出してあげなよ」


お母さん「おでん4つか焼き鳥4本選べるよ」


スカレー「じゃ、おでんください」


お母さん「好きな物は?」


スカレー「大根と焼き豆腐。あとはおまかせ」



お母さん「今日はお客さんがいっぱいきたからおでん少ないの」


スカレー「そんなにいっぱいきたんですか」


お母さん「いっぱいきたよぉ」


スカレー「出汁が透き通ってますね」


お母さん「うちのは塩おでん」


うんうん。冬の寒い日は良く染みたおでんがいい。


あ、サツマイモのおでん食べてみて。



スカレー「焼き鳥も注文していいですか?」


お母さん「きょうは売り切ればかりだけど」」


スカレー「じゃ、あるものでお願いします」


お母さん「その肉なんだかわかる?」


スカレー「モツかな?」


お母さん「そう。モツは品川。焼きは炭って決めたの」


このお話の続きはお店に行って聞いてみてください。


なんか、とっても追浜っていい街だなぁって思いました。


追浜イベント:追浜バルめぐり

----------------- 

京急横須賀中央駅から歩いて2分
横須賀海軍カレー本舗では走水の海苔も販売中!
横須賀のランチは「よこすか海軍カレー」がおすすめ

 よこすか海軍カレーレストラン・横須賀土産・物産販売
 
横須賀海軍カレー本舗のホームページはこちらです! 

 
スカレーは京急とカレーが大好きです。 
@sucurry



この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM