宮越屋珈琲町田店のモンブランを食べに行ってきました。

JUGEMテーマ:グルメ


きょうは東京都町田市にある珈琲屋さんを紹介します。


場所は横須賀中央から京急にのって1時間ちょっと。


横浜でJRに乗り換えて>東神奈川>町田です。


JR町田から歩くと3分くらい。


小田急町田駅南口を出て10秒の場所にあります。


その名も「宮越屋珈琲町田店」


なんで、そんな遠くに行ってきたのかというと



宮越屋珈琲町田店の社長さんとぼくは友達だから。


スカレー「しょーじ社長。モンブラン美味しくなった?」


しょーじ社長「なりましたよ。とっても美味しくなりました」


スカレー「栗ペーストはどうしたんですか?」


しょーじ社長「フランス産の栗ペースト100%です!」


スカレー「生クリームは?」


しょーじ社長「先生の教えてくれた作り方で仕上げましたよぉ」



しょーじ社長が、つめたいコーヒーを出してくれました。


夏はやっぱり冷コーですよね。


ちなみに宮越屋珈琲は北海道民には大メジャー珈琲専門店。


横須賀の人はあんまり知らないと思います。


珈琲の香りと音楽が漂う落ち着いたお店。


そんな珈琲専門店のカウンターの上で、つめたいコーヒーを堪能。


すげー大人なひととき。



甘いものが大好きな、しょーじ社長の作ったモンブラン。


ぼくも少しだけお手伝いさせていただきました。


どの部分をお手伝いしたかは、お店にいかないとわからないと思います。


モンブランは自家製とは思えないくらい美味しいです。


しょーじ社長は、もっと美味しくしたいと思っているので


どんどんバージョンアップするかもしれません。


今は宮越屋珈琲によく合うモンブランに仕上げてあります。



宮越屋珈琲町田店に陳列してあるライカ。


しょーじ社長がカメラ好きってことじゃありません。


お客さんが持ってきて陳列してくれてます。


サウンドシステムがスゴイそうですけど、ぼくにはわかりません。


でも、なんとなく真空管アンプが光るとををっ!て思います。


町田は喧噪あふれる若い人たちの街。


そんな中にちょっとだけ静かに珈琲が飲めるので


お近くにお寄りの際は、ぜひモンブランをご注文ください。


無かったらティラミスをどうぞ!


詳しくは:宮越屋珈琲町田店のブログ


自家焙煎の珈琲豆を提供する:宮越屋珈琲

-----------------

京急横須賀中央駅から歩いて2分
2012年7月2日から13日まで店内改装の為
2階レストランをお休み致します。
7月14日11時にリニューアルオープン致します。
 
よこすか海軍カレーレストラン・横須賀土産・物産販売
 
横須賀海軍カレー本舗のホームページはこちらです!

 
スカレーのぬいぐるみはじめました。
@sucurry



町田には白洲次郎さんの家があります。


今度行ってみたいなぁ。


この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM