ベーグルカフェでニコメシ

JUGEMテーマ:グルメ


平坂の途中にあるベーグルカフェニコ。


ここは光の綺麗なカフェ。


午後にきても、柔らかな日の光に包まれていて


写真をとると、とってもきれいになんでも写ります。


窓に目を向ければ、平坂を通る人々。


光の粒々が人にあたって、お店の中を粒々がそよいでいます。


ゆっくりとまったりとのんびり過ごす午後のカフェタイム。



手前にある茶色のボールはなんだろう?


スカレー「このドラゴンボールなんですか?」


ニコ姉さん「それチョコベリーだよ」


ぼくはチョコレート生地に、酸味の効いたベリーな味を想像する。


スカレー「うん。おいしいね!」


ニコ姉さん「おいしいよ!」


帰りぎわお土産に包んでもらいました。



これがニコメシ(スープセット)


ぼくがココロの中で勝手にネーミング。


白いやわらかなブロッコリースープに、春菊の入ったサラダ。


それと、カレー味のクスクスみたいな食べ物。


プレーンベーグルにクリームチーズ。


それとプレーンベーグルにサンマ。


ベーグルとサンマが、なぜかベストマッチ。



ニコさんのベーグルって何故だか魚にベストマッチ。


シラスベーグルも食べたことあるんだけど


この時の食べた感想が「いがいにうまい」


岩塩をアクセントにシラス味のベーグルが口の中で大漁旗をあげる。


言っている意味はわかんないと思うけど、食べるとわかる。


摩訶不思議シラスベーグル。



ニコ姉さんが帰りにお土産をくるんでくれた。


おまけにぼくサイズの薬膳ベーグル。


色々な種やタネやたねやシードが入ってる。


甘いのや、固いのや、柔らかいのや、薫り高いのや


不思議に薬っぽくなくて、なんだかマクロビな感じ。



ニコ姉さん「桜まつり限定で桜ベーグル作ります」


スカレー「和風だね。何個つくるの??」


ニコ姉さん「12個!」


スカレー「少ないね」


ニコ姉さん「そうかな?でも、おいしくできたよ」


スカレー「おいしいならもっとつくればいいのに」


ニコ姉さん「限定だし、桜もちみたいだし」


話を聞いて、食べたくなった人は3月31日と4月1日、7日、8日の限定販売予定です。


そんな上町商店街では「うわまち浪漫・桜まつり」が開催されますので


お昼にニコ飯を食べに来てみませんか?


詳しくは:上町商店街・横須賀中央平坂上

-----------------

京急横須賀中央駅から歩いて2分
新倉さんちの手作りジャムも勢ぞろい!
 
よこすか海軍カレーレストラン・横須賀土産・物産販売
 
横須賀海軍カレー本舗のホームページはこちらです!

 
スカレーのぬいぐるみはじめました。
@sucurry






宍戸珈琲の良質な珈琲豆を使った美味しいコーヒーを飲めるお店はこちら。


宍戸珈琲で焙煎したコーヒーが飲める店:はるカフェ


宍戸珈琲で焙煎したコーヒーが飲める店:ココロ


宍戸珈琲で焙煎したコーヒーが飲める店:RRRoom


宍戸珈琲で焙煎したコーヒーが飲める店:Bagle cafe nico.

この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM