アーティチョーク ノ 本体 ヲ 発見 セリ!

JUGEMテーマ:旅行



横須賀市長坂にある安田養鶏農場に来ています。


この季節はタマネギやニンジン、ジャガイモ、ズッキーニ、四川キュウリなどが


出回ってくるんですけど、中でも特異な形をしている植物があります。


この食物の名前は西洋アザミ。


またの名をアーティチョークといいます。


フランス料理やイタリア料理に出てくる食材なんだって。


出てきたところ見たコトないけどね。



これがアーティチョークの本体です。


こんな風に茂っていますよ。


ベトナムから帰ってきた人に聞いたら、アーティチョークのお茶があるんだって。


いったいどこをどうやってお茶にするのでしょう?


アーティチョークの食べられる部分は、ハートと言われるつぼみの芯の部分と


ボトムと言われるつぼみの底(皿)の部分に分かれます。


こんど、どこかのフランス料理屋さんで食べてみたいなぁ。




これもこの季節に出てくるレッドオニオン。


スカレー「これどうやって食べたらいいですか?」


安田母さん「近所の人はね酢漬けにしてるわよ」


スカレー「酢漬け?」


安田母さん「薄くスライスして、酢と塩とオリーブオイルを入れて作るの」


スカレー「ぼくでもできる?」


安田母さん「そこにレシピが載ってる本があるから作ってみて」


レッドオニオン中玉2つをゲットして帰ることにしました。

-----------------

京急横須賀中央駅から歩いて2分。
安田養鶏農場の卵と関口牧場の牛乳をつかったプリンあります。
 よこすか海軍カレーレストラン・横須賀土産・物産販売
 
横須賀海軍カレー本舗のホームページはこちらです!

 
大丈夫。横須賀から元気に!はじめました。 @sucurry


この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM