そうめんかぼちゃ レシピ



横須賀にある安田養鶏場農場でGetした「そうめんかぼちゃ」


スカレー「お母さん。このカボチャどうやって食べるの?」


安田母さん「そうめんかぼちゃは、茹でて三杯酢で食べな」


スカレー「どれくらい茹でるの?」


安田母さん「水と一緒にカボチャを入れて、20分くらいね」


スカレー「そしたら、そしたら?」


安田母さん「その前に、そうめんかぼちゃは縦に切るんじゃなくて、横に切るのよ!」


スカレー「なんで?」


安田母さん「縦だと、中の繊維がブツブツに切れちゃうからよ」


スカレー「ふ〜ん」
 


一緒に買い物していたお兄さんが、そうめんかぼちゃは横に切って


中の種などをとって茹でるんだと教えてくれました。


切る幅は、鍋に合わせるといいそうです。


ぼくは3cm幅と4cm幅と5cm幅で切ってみました。


かぼちゃを切るのは、とっても危ないので大人の人に切ってもらってね!


大人の人も危ないので、頼りになる人に切ってもらってね!



中の種を取りだしました。


普通のかぼちゃみたいに、中がぐにゅぐにゅしてますけど


種を取り巻いている繊維が、普通のより太いです。


この繊維がそうめんみたいになるのかな?


では、鍋に水とそうめんかぼちゃを投入します。


そうめんかぼちゃが浮いてしまうので、落としぶたをすることにしました。


水はひたひたです。



水から茹でて20分の、そうめんかぼちゃです。


鍋の大きさにもよると思いますが、15分くらい茹でて。


あとは1分ごとに、串で刺してゆで加減をみてください。


スッと通ればOKです。


茹でたそうめんかぼちゃを、ボールに入れて水で冷やします。


冷えたら、内側から手で実をこそぎ落します。


かぼちゃの繊維質がズルッと採れます。


中が熱い時があるので、気を付けてくださいね。


でも、この作業。


とっても、気持ちいいの。


うん。やると解りますよ(´^<->^`)



お兄さん曰く「少し堅めのほうがいいよ。茹でたりローストしたりできるから」


ぼくは堅めの、そうめんかぼちゃを少し茹でて(熱湯で2分)


ソーメンと一緒に食べることにしました。


本当にこのかぼちゃはソーメンみたいで、めんつゆにつけてじゅるっと食べられます。


食感はシャクシャクしていて、大根サラダの細いのみたい。


味は、ほんのり甘くて、ほんのりかぼちゃの香りがします。


堅めに茹でたそうめんかぼちゃは、サラダにしたり、お味噌汁の具にしたりしました。


塩コショウで炒めても美味しいですよ。ちょっと炒めたジャガイモみたいな感じになります。


3杯酢でも食べてみました。これもサッパリしていてバッチグー!


安田母さん、お兄さんありがとうございました。


お兄さんは、きっとどこかの料理人さんなんだろうなぁ〜。


また、会えるかなぁ?


プロも仕入れに来ています: 安田養鶏農場 地図


------------------

京浜急行横須賀中央駅から歩いて2分
横須賀のスィーツ「安田養鶏場さんのコク旨アトムプリン」も食べられますよ!
 よこすか海軍カレーレストラン・横須賀土産・物産販売
 横須賀海軍カレー本舗のホームページはこちらです!

 
大丈夫。ぼくでもつぶやけるついったーはじめました。 @sucurry


この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM