美味しい「のり唐弁当」あります!


春だよね。


ツクシもにょきにょき生えてさ。


タンポポも黄色い花をつけてます。


温かな日だまりを探して、横須賀を散歩するのがぼくの日課なの。


横須賀は緑の山と青い海がいっぱいあって、散歩するには最高のエリアです!


とくに観音崎付近はリゾート感覚で、ゆっくり、のんびり、まったりできます。


ずんずん歩いて、散歩するとお腹がすくでしょ。


そしたら近くのお弁当屋さんで、好きなお弁当を買うといいですよ!
 



お弁当のおススメは観音崎の近くにある「ごはん亭 鴨居店」


ここは地元の人から愛されちゃってるお弁当屋さんです。


何のお弁当が美味しいかは、お客さんの注文を聞けばわかります。


野球のお兄さん「のりからふたつ。」


お母さん「海苔唐7つ。」


お姉さん「生姜焼き一つと、ノリカラめんたいひとつ。」


スカレー「ぼくも、のり唐ひとつ!」


お父さん「のり唐ひとつ。大盛りひとつ。」


バイクのお兄さん「カレー。」


ああ、のり唐の連チャンが終わっちゃったよ!


バイクのお兄さん「唐揚げトッピング二つ。コロッケひとつ。」


わぉ。ごはん亭鴨居店さんに来るお客さんは、みんな唐揚げ大好きなんですね!



ごはん亭鴨居店さんの「のり唐弁当」を買って、歩いて5分の観音崎にやってきました。


ここはぼくのお気に入りポイント横須賀市観音崎のたたら浜!


車の駐車場も、ジュースの自動販売機も、トイレもレストランも綺麗な浜辺もあります!


でも、今日は浜辺に黒い袋がいっぱい積んであるぞ?


スカレー「この黒い袋なんですか?」


工事のおじさん「これは、遊歩道を作るために波よけにしている袋だよ」


スカレー「何が入ってるの?」


工事のおじさん「たしか、丹沢の方でとれた神奈川県産の砂利だよ」


スカレー「ずいぶん遠くから来た砂利なんですね。」


工事のおじさん「危ないから、袋の近くで遊んじゃだめだぞ!」


スカレー「はーい!」



たたら浜が見える芝生の上でお昼にしました。


これが、ごはん亭鴨居店さんの「のり唐弁当」です。


ぼくはココの「のり唐」が大好きで、食べ方の順序が決まってるんですよ!


0.まず、トンビに気をつけながら、いただきます。

1.醤油の小袋を開けて、唐揚げ>磯辺揚げ>海苔の順番にかける。

2.トンビに気をつけます。

3.磯辺揚げと海苔でご飯を1/3食べます。

4.トンビに気をつけます。

5.唐揚げとキンピラ牛蒡でご飯を1/3食べます。

6.トンビに気をつけます。

7.唐揚げと漬物でご飯を1/3食べます。

8.ごちそうさまでした!

※タルタルソースも相性がばっちぐーです!


基本はトンビに気をつけながら、のり唐弁当を食します。


でも、美味しいので2や4を忘れて夢中になるとトンビが近づいていたりして危ないです。


そんな時は、木や壁を背にしているとトンビは近づけません!


一度試してみてくださいね!でも、絶対安全じゃないので車の中で食べるといいですよ。


どんなお弁当だったか説明がなかったですね。


それは「ごはん」の炊き方が最高なんです!


食べなきゃわかんないね!

------------------

鴨居の海で取れた早煮昆布やワカメが買える店は
京浜急行横須賀中央駅から歩いて2分

横須賀海軍カレー本舗は今月で5歳の誕生日です。
5周年を記念して、「愛されて5周年 感謝祭!〜これからもGO!GO!〜」を
2010年4月17日()、18日()の2日間に実施いたします。

 横須賀海軍カレー本舗のホームページはこちらです!


この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM