新商品開発はどうやるの?(序章)



ある日、横須賀海軍カレー本舗の社長から


「スカレーくん。新しいカレー本舗のレトルトカレーを作ろう!」


って、言われたので


「あい!作りましょう!」


って、答えたら


「じゃ、後はよろしく!」


と言って、社長がどこかに去って行きました。


「ん?」


何この展開。


このあとどうすればいいの?(´・<->・`)ン?


スカレーが困るのも無理は無いですね。


この様な状態がビジネスでは頻繁に出現します。


この様な状態のことを一般的には「まるなげ」と言います。


今回は新商品開発の「まるなげ」のようですね。



この丸投げ状態は以下の2点から、発生する事が考えられます。


1.上司(偉い人)が思いついたけど、めんどくさい時。


2.上司(偉い人)が作りたいけど、作る時間がない時。


今回は2番の線が有力なので、真面目に作らないと社長に怒られてしまいます(´^<->^`)


なので、こんな時は「どんな商品」を作れば良いか上司に相談する事をおススメします。


スカレー「社長。どんなカレーを作りますか?」


社長「おいしいカレー。」


スカレー「・・・」




わーい。マズイの作れるはずないじゃん!


そうです。


これが模範的な、上司の回答例なのです。


社長の発言からもわかるように


基本的に上司が的確な答えをくれると思ってはいけません。


どんな商品を開発するかは、自分で考えなくてはいけないのです。


上司が教えてくれるほど世の中は甘口カレーじゃないのです!


社長「でも、スカレーくんは中身気にしなくていいよ」


スカレー「え?どうしてですか?」


------------------

横須賀土産やカレー商品をゾクゾク開発&販売中!
よこすか海軍カレーレストラン・横須賀土産・物産販売
横須賀海軍カレー本舗のホームページはこちらです!


この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM