『ねないこだれだ』誕生50周年記念 せなけいこ展

 

横須賀美術館で9/1(日)まで(8/5(月)休館)

 

 

「『ねないこだれだ』誕生50周年記念 せなけいこ展」

 

 

開催中でスカレー!

 

 

夏休み期間、土日祝日は混雑する可能性が高いから、

 

 

平日にゆっくり観るのがおススメでスカレー!

 


コラボメニューも美味しそうでスカレー…

 

 

兄スカレーより

 

 

兄のおススメ:横須賀美術館

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
京急横須賀中央駅から歩いて2分
ランチはやっぱり「よこすか海軍カレー」でしょ!
横須賀海上自衛隊カレー 掃海艦はちじょうポークカレーもあるよ!
◆よこすか海軍カレーレストラン・横須賀土産・物産販売
横須賀海軍カレー本舗のホームページはこちらです!
 

 

横須賀海上自衛隊カレーを食べるなら

 

 

横須賀海軍カレー本舗の海自カレー

 

 

「はちじょうポークカレー」でランチはキマリ!!

横須賀海軍カレー本舗のホームページはこちらです!

 

 

自衛隊グッズお土産は:ミリタリーショップ横須賀三笠本店

 

 

ドブ板通りにある横須賀土産:艦マニア 横須賀

 

 

※当ブログは情報を正しくお伝えするように努めていますが日程、価格、サービス等は変更となる場合がありますのであらかじめご了承ください。

 


Shell Ocean Discovery XPRIZEでTeam KUROSHIO準優勝おめでとう!

 

3月の事だったと思います。

 

 

機会があって横須賀の社長さんたちと

 

 

追浜にあるJAMSTECへ見学に行きました。

 

 

JAMSTECは海洋に関する研究をしているところ。

 

 

今回は深海を探査するロボットや母船を見学します。

 

 

まずは母船の「よこすか」へ乗船!

 

 

 

操舵室でいろいろ説明を聞きました。

 

 

もちろん。

 

 

ぼくの脳みそには何も残っていません。

 

 

ごめんなさい。

 

 

ほんとうにごめんなさい。

 

 

 

 

操舵室から、船員さんの部屋を見て回り

 

 

そこから船尾に行って、なんかの作業を見学。

 

 

働くお兄さんお父さんがかっこいい。

 

 

過去の日記:JAMSTEC R/Vよこすかに乗船したよ

 

 

 

つぎは潜水調査船整備場へ。

 

 

なんか、秘密基地みたい。

 

 

 

中に入ると白い大きなシルエット。

 

 

あれが潜水有人調査船しんかい6500

 

 

深度6500mの深い海に潜ることができます。

 

 

パイロットが操作するところは球形になっていて

 

 

非常に狭いのですが、落ち着く感じがしました。

 

 

 

 

スタビライザーがステキ。

 

 

深海は非常に寒いので、防寒着を着用。

 

 

ぼくはコタツを持っていけばいいと思うんだ。

 

 

あと、みかん。

 

 

 

 

白い粉は小さなガラスの玉。

 

 

これに空気が入っているそうです。

 

 

 

 

このレンガのような水に浮いているのは

 

 

白いガラスの粒を入れた浮力材。

 

 

潜水艇などは、浮くことが大切なので

 

 

これはスゴイ技術らしい。

 

 

こーゆーのが、しんかい6500にいっぱい入ってる。

 

 

 

 

整備場の奥にROV 無人探査機かいこう。

 

 

手前と奥が合体して動くみたい。

 

 

きっと、ロボットになって

 

 

変形してダイオウイカと戦うところまで想像できる。

 

 

 

 

そして、片隅に置かれたAUV-NEXT

 

 

あれこそがShell Ocean Discovery XPRIZEで

 

 

Team KUROSHIO準優勝に導いた自立型海中ロボット!

 

 

言ってる意味がわからないですよね。

 

 

なのでこちらを読んでください:Team KUROSHIO

 

 

Team KUROSHIO 国際大会準優勝記念報告会があります。

 

 

詳しくは:世界に誇るニッポンの深海探査技術〜深海4,000mへの挑戦〜

 

 

 

地球深部探査船「ちきゅう」もJAMSTECが

 

 

運用していますが横須賀には立ち寄りません。

 

 

すごい忙しいんだと思います。

 

 

これからも深海の謎をどんどん解き明かして

 

 

たまには休憩しに横須賀へ寄港してください。

 

 

詳しくは:JAMSTEC

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
京急横須賀中央駅から歩いて2分
ランチはやっぱり「よこすか海軍カレー」でしょ!
横須賀海上自衛隊カレー 掃海艦はちじょうポークカレーもあるよ!
◆よこすか海軍カレーレストラン・横須賀土産・物産販売
横須賀海軍カレー本舗のホームページはこちらです!
 

 

横須賀海上自衛隊カレーを食べるなら

 

 

横須賀海軍カレー本舗の海自カレー

 

 

「はちじょうポークカレー」でランチはキマリ!!

横須賀海軍カレー本舗のホームページはこちらです!

 

 

自衛隊グッズお土産は:ミリタリーショップ横須賀三笠本店

 

 

ドブ板通りにある横須賀土産:艦マニア 横須賀

 

 

※当ブログは情報を正しくお伝えするように努めていますが日程、価格、サービス等は変更となる場合がありますのであらかじめご了承ください。

 


横須賀美術館に入り浸ってる兄スカレー。

 

おっす!オラ兄スカレー!

 

 

それは遡ること数日前。

 

 

浦賀のおしゃれカフェで図録を見たスカレー。

 

 

 

スカレー「お、お兄ちゃん!こ、これ行きたいでスカレー!観たいでスカレー!」

 

 

兄スカレー「ををぅ、これはすごいでスカレー!行くでスカレー!」

 

 

兄スカレー(…そういえばスカレーは年に何回も通う位美術館がお気に入りだったでスカレー…)

 

 

なーんてことがあり。

 

 

 

今日はスカレーと横須賀美術館にきているぜ。

 

 

これは6/23(日)まで開催中の

 

 

企画展「センス ・オブ・スケール展」の

 

 

出品作家のひとり、鈴木康広さんの《日本列島のベンチ》。

 

 

実際の日本列島の方角に置いてあって、

 

 

地球の丸みをあらわしている作品…

 

 

なのに座っても撮影してもオッケーなんだって!

 


すっ、すご!

 

 

《日本列島の方位磁石》は、コップの水に浮かぶ小さな方位磁石。

 

 

針ではなく日本の形そのままが方角を示していて、

 

 

エントランスからすでにスケール感がす、すごい…。

 

 

 

兄スカレー「企画展観るでスカレー!僕はお兄ちゃんだから

 

 

一般でスカレー!スカレーは9歳で中学生以下だから無料でスカレー!」

 

 

兄スカレー「むむむのむ?パ、パスポート???」

 

 

美術館スタッフさん「こちらはお得な年間パスポートです。

 

 

パスポートのご提示で有効期間内の展覧会は何回でもご覧いただけますよ。」

 

 

兄スカレー「!!!」

 

 

スカレー「!!?」

 

 

美術館スタッフさん「同伴の方も2割引の団体料金でご覧いただけますよ。」

 

 

 

兄スカレー「!!!!!」

 

 

スカレー「!!!!?」

 

 

兄スカレー「ぼぼぼ僕買うでスカレー!!」

 

 

スカレー「パスポートがあるの!?ぼぼぼ僕知らなかったでスカレー!お兄ちゃんすごいでスカレー!」

 

 

兄スカレー「これで何回でも展覧会が観れるでスカレー!」

 

 

 

「縮小/拡大する美術 センス・オブ・スケール展」は、

 

 

「スケール」をテーマにした展覧会で、岩崎貴宏、

 

 

国友一貫斎、鈴木康広、高田安規子・政子、高橋勝美、

 

 

田中達也、中谷宇吉郎、野村仁、平町公、

 

 

ロバート・フック、松江泰治の11組による作品が出品されているよ。

 

 

 

現代美術を中心に、ミニチュアやドールハウスなどの精密な

 

 

縮小模型から、巨大な絵画やオブジェ、

 

 

空撮写真や天体写真といった広範囲の世界をとらえた写真などなど。

 

 

僕が面白いと思ったのは、顕微鏡や望遠鏡といった、

 

 

光学的な技術によるスケールの変換に注目した作品や、

 

 

雪の結晶写真など、研究成果も作品として展示されていること。

 

 

それぞれの作家ごとに、それぞれの展示スペースの世界観があって見ごたえがすごい!

 

 

 

横須賀市在住や出身の作家さんもいらして、

 

 

横須賀美術館ならではのオリジナル企画展になっているんだ。

 

 

企画展示室1は撮影できないのだけど、2、3では撮影オッケー!!

 

 


すっ、すご!!

 

 

出だしからテンションが上がったところで、

 

 

兄スカレー&スカレーの鑑賞レポートに続くでスカレー!

 

 

スカレー(…お兄ちゃん、なんかアートに目覚めたでスカレー???)

 

 

 

 

縮小模型すごいよ。

 

 

部屋の中も見てみるといいよ。

 

 

 

 

青森の市場みたいだよ。

 

 

 

 

小さな額の中に絵があるよ。

 

 

兄はしばらく横須賀美術館にはまってそうなので

 

 

ぼくもたまに見に行くことにするよ。

 

 

兄のおススメ:横須賀美術館

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
京急横須賀中央駅から歩いて2分
ランチはやっぱり「よこすか海軍カレー」でしょ!
横須賀海上自衛隊カレー 掃海艦はちじょうポークカレーもあるよ!
◆よこすか海軍カレーレストラン・横須賀土産・物産販売
横須賀海軍カレー本舗のホームページはこちらです!
 

 

横須賀海上自衛隊カレーを食べるなら

 

 

横須賀海軍カレー本舗の海自カレー

 

 

「はちじょうポークカレー」でランチはキマリ!!

横須賀海軍カレー本舗のホームページはこちらです!

 

 

自衛隊グッズお土産は:ミリタリーショップ横須賀三笠本店

 

 

ドブ板通りにある横須賀土産:艦マニア 横須賀

 

 

※当ブログは情報を正しくお伝えするように努めていますが日程、価格、サービス等は変更となる場合がありますのであらかじめご了承ください。

 


兄スカレーが下町のお祭りに行ってきた。

 

おっす!オラ兄スカレー!

 

 

今日は5月25日(土)。

 

 

横須賀中央駅界隈で美味しいお酒が飲めると聞いて、

 

 

京急線でワーーーープ。

 

 

5月24日(金)、25日(土)若松マーケットで開催の

 

 

「第15回よこすかブラジャーまつり」は、

 

 

ご当地カクテル「横須賀ブラジャー」が無料で

 

 

試飲できるイベント。

 

 

「ブラ」ンデーとジン「ジャー」で、「ブラジャー」。

 

 

ブランデーのほのかな甘い香りに、

 

 

ジンジャーエールの爽快感とほろ苦さがたまらない。

 

 

まさに大人のためのカクテルだね!

 

 

ぐびぐび。ムハー。

 

 

僕がいつもこのイベントで楽しみにしているのが、

 

 

ブラジャーまつりの時に特別に食べられるおつまみ用のチャーシュー。

 

 

これが絶品で、ブラジャーが進むぅぅぅぅぅ

 

 

 んぐんぐ。ムハー。

 

 

ライブも開催されて、雰囲気もいい感じ。

 

 

この日の横須賀中央界隈は、

 

 

諏訪神社のお祭りで、屋台がたくさん。

 

 

焼きそば、たこ焼き、チョコバナナにリンゴ飴…

 

 

美味しいものがたーくーさーんー。

 

 

いつも以上に活気付いて、行き交う人たちも、

 

 

なんだかウキウキ楽しそう。

 

 

Yデッキ下にはおみこし。

 

 

26日(日)には、中央大通りで

 

 

横須賀下町連合祭礼が開催されて、

 

 

たくさんのおみこしがパレードするんだ。

 

 

わっしょいわっしょい。

 

 

 

 

明日もたくさんの人たちで大にぎわいだね!

 

 

気候でも行事でも。

 

 

初夏の訪れを感じるね。

 

 

これから夏にかけて、いろんなところで、

 

 

伝統的な地域のお祭りが見られるね。

 

 

兄もいろいろ出かけるでスカレー!

 

 

ここがおススメ:横須賀美術館

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
京急横須賀中央駅から歩いて2分
ランチはやっぱり「よこすか海軍カレー」でしょ!
横須賀海上自衛隊カレー 掃海艦はちじょうポークカレーもあるよ!
◆よこすか海軍カレーレストラン・横須賀土産・物産販売
横須賀海軍カレー本舗のホームページはこちらです!
 

 

横須賀海上自衛隊カレーを食べるなら

 

 

横須賀海軍カレー本舗の海自カレー

 

 

「はちじょうポークカレー」でランチはキマリ!!

横須賀海軍カレー本舗のホームページはこちらです!

 

 

自衛隊グッズお土産は:ミリタリーショップ横須賀三笠本店

 

 

ドブ板通りにある横須賀土産:艦マニア 横須賀

 

 

※当ブログは情報を正しくお伝えするように努めていますが日程、価格、サービス等は変更となる場合がありますのであらかじめご了承ください。


ラストサムライの魂が宿るレンガドック。

 

 

スカレーです。

 

 

25日に開催された咸臨丸フェスティバルで

 

 

中島三郎助のブースをお手伝いしました。

 

 

兄はフェスティバルを楽しんでたみたいですけど

 

 

その後、ビールでも飲みに行ったのかな?

 

 

ぼくはレンガドック見学会に参加してみました。

 

 

 

 

この日はドックを撮影してもOK!

 

 

って言われたので、色々ご紹介できます。

 

 

今までは個人的に楽しめる範囲でしか

 

 

撮影が許可されていなかったので

 

 

ちょーラッキー!!

 

 

 

 

浦賀ドックの成り立ちは、こんな感じ

 

 

函館戦争を戦った最後の侍たちが

 

 

仲間であった浦賀奉行所与力中島三郎助の

 

 

故郷に造船所を造ろうと集まりました。

 

 

こんな人:中島三郎助

 

 

 

 

浦賀ドックで建造された船は約1000隻。

 

 

明治〜平成に渡り数多くの艦船が生まれました。

 

 

 

 

中でも駆逐艦造りではその名を馳せ

 

 

戦後は日本丸や海王丸、青函連絡船

 

 

ほかにも護衛艦を建造しました。

 

 

 

 

惜しくも平成15年にドックは閉鎖されてしまい

 

 

 

 

今は建造の残滓を見るにとどまりますが

 

 

 

 

このレンガで造られた巨大な遺構は

 

 

見るものに、歴史の何かを感じさせてくれます。

 

 

 

 

夕凪のような風景は、今も往時の香りを残し

 

 

明治の色あせた煉瓦と錆びたクレーンを見ながら

 

 

ぼくらはこれからも浦賀ドックのそばで

 

 

寄り添って生きていく事でしょう。

 

 

詳しくは:浦賀ドック

 

 

 

 

今年は掃海母艦うらがカレーは無し!

 

 

残念。

 

 

こんな艦艇:掃海母艦うらが

 

 

 

 

でも、なんか掃海母艦うらがVRやてた。

 

 

ここがおススメ:横須賀美術館

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
京急横須賀中央駅から歩いて2分
ランチはやっぱり「よこすか海軍カレー」でしょ!
横須賀海上自衛隊カレー 掃海艦はちじょうポークカレーもあるよ!
◆よこすか海軍カレーレストラン・横須賀土産・物産販売
横須賀海軍カレー本舗のホームページはこちらです!
 

 

横須賀海上自衛隊カレーを食べるなら

 

 

横須賀海軍カレー本舗の海自カレー

 

 

「はちじょうポークカレー」でランチはキマリ!!

横須賀海軍カレー本舗のホームページはこちらです!

 

 

自衛隊グッズお土産は:ミリタリーショップ横須賀三笠本店

 

 

ドブ板通りにある横須賀土産:艦マニア 横須賀

 

 

※当ブログは情報を正しくお伝えするように努めていますが日程、価格、サービス等は変更となる場合がありますのであらかじめご了承ください。

 


第21回咸臨丸フェスティバルへ兄スカレー遊びに行く

 

 

おっす!オラ兄スカレー!

 

 

5月25日(土)に開催された

 

 

「第21回咸臨丸フェスティバル 」にきているぜ。

 

 

 

京急浦賀駅から徒歩5分。

 

 

住友重機械工業株式会社浦賀工場で

 

 

開催されるこのイベントは、

 

 

幕末の安政7年(1860年)に浦賀を出港し、

 

 

日本の軍艦で初めて太平洋横断に成功した

 

 

咸臨丸乗組員の偉業をたたえて毎年行われているものなんだ。

 

 

 

咸臨丸乗組員をたたえる式典に舞台アトラクション、

 

 

吹奏楽コンサート、当日参加可能な浦賀史跡案内、

 

 

水風船競技大会、たまごつかみ大会と内容も盛りだくさん。

 

 

消防・起震車や白バイの展示、

 

 

横須賀海上保安部や掃海母艦うらがの広報ブース、

 

 

浦賀奉行所300周年PRブースと見ごたえたっぷり!

 

 

 

 

横須賀海上保安部のおにーさんと一緒に写真を撮ってもらったよ。

 

 

僕もおにーさんたちのように立派な水兵さんになるんだ。

 

 

模擬店もいろいろ出店していたよ。

 

 

 

(んぐんぐ) 開国の地、浦賀でかつて操業していた

 

 

住友重機械工業株式会社浦賀工場に今も残る、

 

 

明治32年(1899年)に造られたドックは、

 

 

国内唯一のレンガ造なんだ。

 

 

 

 

レンガドックは今年で竣工から120周年。

 

 

レンガドック周辺を、説明を聞きながら歩いて

 

 

見られるドック見学会や、工場で実際に使用されていた

 

 

 

 

道具や当時の写真や資料を展示した

 

 

ワンデーミュージアムといったイベントも。

 

 

今年から、レンガドックの写真に限って撮影、

 

 

公開ができるようになったんだって。

 

 

 

この貴重な産業遺産がここ浦賀にあること、

 

 

たくさんの人に知ってもらえるといいな。

 

 

ふぅ。しかし暑いあつい。

 

 

さぁて。ブースに戻って美味しい飲み物でもぐいぃっと飲むでスカレー!

 

 

ここがおススメ:横須賀美術館

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
京急横須賀中央駅から歩いて2分
ランチはやっぱり「よこすか海軍カレー」でしょ!
横須賀海上自衛隊カレー 掃海艦はちじょうポークカレーもあるよ!
◆よこすか海軍カレーレストラン・横須賀土産・物産販売
横須賀海軍カレー本舗のホームページはこちらです!
 

 

横須賀海上自衛隊カレーを食べるなら

 

 

横須賀海軍カレー本舗の海自カレー

 

 

「はちじょうポークカレー」でランチはキマリ!!

横須賀海軍カレー本舗のホームページはこちらです!

 

 

自衛隊グッズお土産は:ミリタリーショップ横須賀三笠本店

 

 

ドブ板通りにある横須賀土産:艦マニア 横須賀

 

 

※当ブログは情報を正しくお伝えするように努めていますが日程、価格、サービス等は変更となる場合がありますのであらかじめご了承ください。


ぱんまつりは行列がすごくて断念したので、スタンプラリー回ったでスカレー!

 

 

おっす!オラ、兄スカレー!

 

 

みんな、今年もよこすかカレーフェスティバルで

 

 

たくさんカレーを食べたかな?

 

 

きっとスカレーは大忙しだっただろうなぁ。

 

 

 

 

旅に出て久しぶりに横須賀に戻ってきたら、

 

 

イベントたーくーさーんー。

 

 

 横須賀は盛り上がっているね。

 

 

 

 

今日は5月25日(土)、26日(日)開催の

 

 

「よこすかパンまつり」に行ってきたでスカレー。

 

 

 

 

会場のヴェルニー公園は、この時期バラが綺麗で、

 

 

 

 

海に浮かぶ艦船が間近に見られてお気に入りの場所だよ。

 

 

 

 

「春のローズフェスタ」も同時開催していて、

 

 

たくさんの人でにぎわっていたよ。

 

 

 

 

じゃ、早速スカレーが好きそうなパンを買って…

 

 

あれ?

 

 

スタッフさん「こちらの列に並んでくださーい」

 

 

ををぅ。大行列!パンまつり、大人気だね。

 

 

うぅ。日差しも強いし、並ぶのは断念…

 

 

 

 

観光協会スタッフさん「せっかくだからスタンプラリー回ってて〜!パンの消しゴムがもらえるよ!」

 

 

ををぅ!それはぜひ回ろう!

 

 

えぇと、3か所のポイントを回って…

 

 

 

わぁ、どこもたくさんの人でにぎわっているね。

 

 

みんな、美味しいものを食べたり、景色を見たり、楽しそう。

 

 

よし、3か所のスタンプゲットぉぉぉぉ!

 

 

 

 

パンの消しゴムだぁ、わーい。 これ、スカレーへのお土産にしようっと。

 

 

 

フォトスポットで記念写真も撮って…

 

 

さーて、次はどこへ行くでスカレー!

 

 

ここがおススメ:横須賀美術館

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
京急横須賀中央駅から歩いて2分
ランチはやっぱり「よこすか海軍カレー」でしょ!
横須賀海上自衛隊カレー 掃海艦はちじょうポークカレーもあるよ!
◆よこすか海軍カレーレストラン・横須賀土産・物産販売
横須賀海軍カレー本舗のホームページはこちらです!
 

 

横須賀海上自衛隊カレーを食べるなら

 

 

横須賀海軍カレー本舗の海自カレー

 

 

「はちじょうポークカレー」でランチはキマリ!!

横須賀海軍カレー本舗のホームページはこちらです!

 

 

自衛隊グッズお土産は:ミリタリーショップ横須賀三笠本店

 

 

ドブ板通りにある横須賀土産:艦マニア 横須賀

 

 

※当ブログは情報を正しくお伝えするように努めていますが日程、価格、サービス等は変更となる場合がありますのであらかじめご了承ください。


三笠大先輩の横須賀散策スタンプラリー緊急リポート!

 

WORLD WARSHIPS x アズールレーン

 

 

三笠大先輩の横須賀散策スタンプラリーが

 

 

我らの大横須賀で始まりました!

 

 

 

 

各店には看板娘が常駐してくださいまして

 

 

 

 

街の至る所でかわいい看板娘が出迎えてくれます。

 

 

 

 

コラボ店ではアズールレーンオリジナルグッズを販売中。

 

 

※こちらは品切れで幻のグッズとなりました。

 

 

 

 

ドブ板通りのドブイタステーションでは

 

 

三笠のドブ板フラッグ風ステッカー!

 

 

 

 

三笠ビル商店街の菊秀刃物なんて

 

 

 

 

アズールレーン庖丁ですよ!

 

 

三笠のエプロンも欲しいなぁ。

 

 

あれは売り物じゃないのかな?

 

 

 

 

miurayaさんなんて

 

 

ご主人がアズールレーン始めちゃって

 

 

CDとかもゲットしちゃってます。

 

 

 

 

店の中でユニコーンが店番してたりするんですよ!

 

 

 

 

参加店ではかわいいスタンプラリー台帳を配布中。

 

 

 

 

商店街の中にはフラッグがはためいていて

 

 

街とアズールレーンが融合した風景を楽しめます。

 

 

買い物中のお母さんやネイビーが闊歩する

 

 

商店街にはためくアズレンフラッグ。

 

 

ぜひぜひ、この瞬間を見て欲しいです。

 

 

 

 

DiCEさんなんて店頭気合い入りまくり。

 

 

 

 

エセックスかわいい。

 

 

 

 

空母赤城のチキンライスも食べてみたいですね。

 

 

 

 

信濃さんは夜からなので、外から偵察。

 

 

 

 

カレーハウスCoCo壱番屋横須賀中央駅前店には

 

 

なんと店頭に大先輩がいるのであります!

 

 

スゴイ風景なのでぜひ記念撮影してください。

 

 

他にも紹介しきれてないですが

 

 

とりあえずは、緊急リポートを終わります。

 

 

詳細は:『WoWS×アズレン』コラボイベント『三笠大先輩の横須賀散策』

 

 

だ、大先輩もすごいですね:記念艦三笠

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
京急横須賀中央駅から歩いて2分
ランチはやっぱり「よこすか海軍カレー」でしょ!
横須賀海上自衛隊カレー 掃海艦はちじょうポークカレーもあるよ!
◆よこすか海軍カレーレストラン・横須賀土産・物産販売
横須賀海軍カレー本舗のホームページはこちらです!
 

 

横須賀海上自衛隊カレーを食べるなら

 

 

横須賀海軍カレー本舗の海自カレー

 

 

「はちじょうポークカレー」でランチはキマリ!!

横須賀海軍カレー本舗のホームページはこちらです!

 

 

自衛隊グッズお土産は:ミリタリーショップ横須賀三笠本店

 

 

ドブ板通りにある横須賀土産:艦マニア 横須賀

 

 

※当ブログは情報を正しくお伝えするように努めていますが日程、価格、サービス等は変更となる場合がありますのであらかじめご了承ください。


あの日見た会津のお酒をぼくはまだ知らない。

 

 

横須賀観光協会の事務局長さんが

 

 

会津の人たちが日本酒持ってくるから

 

 

ちょっと、取材においでよ!って呼ばれたので

 

 

汐入の会場まで行ってきました。

 

 

 

 

お呼ばれしたのは会津清酒まつりin横須賀。

 

 

なんか、いきなり鏡開きが始まりました。

 

 

 

 

来場者には会津の郷土料理こづゆ

 

 

それと、会津が誇る清酒が配られました。

 

 

こづゆは干したホタテと干し椎茸の出汁が効いた

 

 

ものすごく美味しいつゆなのです。

 

 

ホタテ、椎茸、まめふ、人参、きくらげ、ぎんなん

 

 

これをおつまみに日本酒が進むそうです!

 

 

 

 

会津お酒のおとも土産品コンテストの

 

 

グランプリ商品もおつまみに出ました。

 

 

会津の酒がグイグイ進むと言われる

 

 

禁断のおつまみが勢ぞろい。(コワイ)

 

 

 

会場の後ろには「会津清酒ショットバー」が出現!

 

 

自分で1升瓶から注いで、自由に会津清酒が飲める。

 

 

その数なんと15種類。

 

 

 

 

 

名倉山酒造 純米酒 月弓

 

蛍川酒造 蛍川 純米吟醸、蛍川 純米酒辛口、蛍川 特別純米酒、蛍川 梅恋し

 

花春酒造 濃醇純米酒

 

辰泉酒造 純米吟醸 京の華

 

鶴乃江酒造 会津中将 純米吟醸 夢の香

 

石橋酒造場 薫鷹 純米酒

 

宮泉銘醸 會津宮泉 純米酒

 

磐梯酒造 磐梯山 純米酒

 

末廣酒造 山廃純米 末廣

 

高橋庄作酒造店 会津娘 純米酒

 

山口合名会社 会州一 純米酒

 

稲川酒造店 七重郎 純米吟醸

 

 

 

Yさん「スカレーくん。ひさしぶりー!」

 

 

スカレー「あ、Yさんおひさしぶりです!」

 

 

Yさん「もうきょうはどんどん飲んじゃって」

 

 

スカレー「あ、ぼくのめないし」

 

 

Yさん「また〜また〜」

 

 

Yさんは横須賀のイベント時に会津若松から来てくれる

 

 

会津若松のグルメサムライだ。

 

 

 

 

参加者には外国の方も多かったので英語表記。

 

 

試飲(ガブガブ)しながら自分の好みを見つけます。

 

 

 

 

鏡開きに参加されてました。

 

 

日本酒でいい感じです!

 

 

 

 

会津の清酒を飲みながら

 

 

8種類の仕込水がチェイサー。

 

 

豪華だ。

 

 

 

 

会場内ではおつまみやお土産も購入可能。

 

 

ここは会津フードのワンダーランドや〜〜〜

 

 

ぼくも「さくらドライソーセージ」と「ゆべし」Get!

 

 

ぼくはお酒が飲めないので、こづゆをいっぱい食べました。

 

 

会津の皆さん御馳走さまっ!!

 

 

 

 

会津に行くと酒蔵を見学できますし

 

 

ソースカツ丼や蕎麦も美味しいです。

 

 

東山温泉なんて、ステキなところもあるし

 

 

ああ、ぼくが食べてみたい「あわまんじゅう」も

 

 

桜が咲いたらみんなで会津に行ってみませんか?

 

 

詳しくは:極上の会津

 

 

横須賀の次のイベントは:日米親善よこすかスプリングフェスタ2019

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
京急横須賀中央駅から歩いて2分
ランチはやっぱり「よこすか海軍カレー」でしょ!
横須賀海上自衛隊カレー 掃海艦はちじょうポークカレーもあるよ!
◆よこすか海軍カレーレストラン・横須賀土産・物産販売
横須賀海軍カレー本舗のホームページはこちらです!
 

 

横須賀海上自衛隊カレーを食べるなら

 

 

横須賀海軍カレー本舗の海自カレー

 

 

「はちじょうポークカレー」でランチはキマリ!!

横須賀海軍カレー本舗のホームページはこちらです!

 

 

自衛隊グッズお土産は:ミリタリーショップ横須賀三笠本店

 

 

ドブ板通りにある横須賀土産:艦マニア 横須賀

 

 

※当ブログは情報を正しくお伝えするように努めていますが日程、価格、サービス等は変更となる場合がありますのであらかじめご了承ください。

 

 

 

会津若松市と横須賀市は友好都市。

 

 

なので、イベントがあるとカレー部隊が

 

 

会津若松市へ派遣されたりします。

 

 

もちろん横須賀のイベント時は会津若松から

 

 

サムライたちがいっぱいやってくるのです。

 

 

次に会えるのはきっと、よこすかカレーフェスティバル

 

 

それまで、みなさんお元気で!!

 

 

詳細は:友好都市 会津若松市

 

 


猿島・サルシマ・さるしま・猿麺

 

 

こないだ第二海堡に上陸しました。

 

 

第二海堡は東京湾要塞の一部でス。

 

 

西の軍艦島と評される第二海堡と同じく

 

 

横須賀から渡れる猿島も要塞の島として

 

 

戦時中は立ち入ることができませんでした。

 

 

 

 

でも、今は気軽に船で渡れます。

 

 

京急横須賀中央駅から徒歩15分。

 

 

記念艦三笠の隣から定期航路が出ています。

 

 

詳しくは:猿島公園

 

 

 

 

右手は横須賀新港。

 

 

JMSTECのよこすかが停泊していました。

 

 

 

 

三笠桟橋から猿島までは約10分のクルーズ。

 

 

 

 

左側は横須賀米海軍基地。

 

 

 

 

あっと言う間に猿島へ到着。

 

 

 

 

360度海なので眺めがイイ!

 

 

お弁当を持って来ればテーブルで食べられます。

 

 

 

 

猿島には水道はありますが、飲めないので

 

 

海軍銘水をゲット!

 

 

この水は昔、軍艦に乗せていた横須賀の水なんです。

 

 

こんな感じ:走水の日本遺産

 

 

 

 

猿島散策をスタート!

 

 

 

 

猿島は要塞だったので、いたるところに

 

 

コンクリートや煉瓦の軍事遺産が埋もれています。

 

 

 

 

全てを見て回ると1時間30分〜2時間くらいでしょう。

 

 

 

 

要塞だった場所に木が生えていて

 

 

とっても、ステキなんです。

 

 

 

 

ショッカーの基地だったところ。

 

 

 

 

砲台が設置されていた跡。

 

 

 

 

階段の下には日蓮洞窟。

 

 

 

 

今回は時間が無いのでパス!

 

 

 

 

砲台跡と砲台跡はトンネルで結ばれている。

 

 

 

 

明治の建築だと煉瓦造りだ。

 

 

 

 

迷路のようだけど、迷うことはありません。

 

 

雰囲気はまるでダンジョン。

 

 

 

 

みんな記念撮影しちゃいますよね。

 

 

 

 

煉瓦が綺麗です。

 

 

 

 

フラッシュたかないとこんな感じ。

 

 

 

 

帰り道は緑の回廊。

 

 

あとは坂を下って浜辺まで戻ります。

 

 

 

 

風の向きでよく変わる猿島の浜辺。

 

 

あの海では名物のワカメが育っています。

 

 

 

 

そのワカメを使っている「よこすか猿麺」

 

 

翡翠色の麺に、猿島わかめがいっぱい。

 

 

コノシロの出汁がとっても美味しい。

 

 

食べに来てみて:よこすか猿麺

 

 

横須賀の次のイベントは:日米親善よこすかスプリングフェスタ2019

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
京急横須賀中央駅から歩いて2分
ランチはやっぱり「よこすか海軍カレー」でしょ!
横須賀海上自衛隊カレー 掃海艦はちじょうポークカレーもあるよ!
◆よこすか海軍カレーレストラン・横須賀土産・物産販売
横須賀海軍カレー本舗のホームページはこちらです!
 

 

横須賀海上自衛隊カレーを食べるなら

 

 

横須賀海軍カレー本舗の海自カレー

 

 

「はちじょうポークカレー」でランチはキマリ!!

横須賀海軍カレー本舗のホームページはこちらです!

 

 

自衛隊グッズお土産は:ミリタリーショップ横須賀三笠本店

 

 

ドブ板通りにある横須賀土産:艦マニア 横須賀

 

 

※当ブログは情報を正しくお伝えするように努めていますが日程、価格、サービス等は変更となる場合がありますのであらかじめご了承ください。

 

 

 

 

猿島に渡るなら:無人島猿島

 

 



calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM